ランニングアプリとYoutubeの筋トレ動画でダイエット

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増え、ストレスから食に走り体重が5kgほど増えてしまいました。このままではいけないと思い、ダイエットを決意。一人で続ける自信がなかったため、誰かと一緒に運動する方法はないかと検索し、ランニングアプリとYoutubeの筋トレ動画に行き着きました。結果として体重は5kg減らすことができ、太る前と同じ体重ですが、体つきは明らかに今のほうが良くなりました。

ベルミススリムタイツの履き方や効果を紹介!痩せるか痩せないか購入して検証!

ランニングアプリはasicsの「Runkeeper」を使いました。このアプリには友達機能があります。友達登録しておくと、友達がランニングを完了した際、通知がきます。リモート飲み会で久しぶりに話した県外に住む学生時代の友達4人も運動不足に悩んでいましたので、一緒に登録することにしました。友達の誰かがランニングするたびに通知がくるので、「私も負けてられない」とやる気が出ました。また、友達のランニング結果にコメントもすることができます。ランニングに少し慣れ、タイムが縮まってきたときに友達から「はやくなってるね」とコメントをもらい、さらにやる気が出ました。このご時世、友達と一緒にランニングをすることは難しいですが、アプリでつながることによって励まし合いながら週に2回のランニングを3カ月続けることができました。

Youtubeの筋トレ動画は「のがちゃんねる」を使っています。1人で回数やメニューを決めて筋トレを続けるのは精神力が必要ですが、Youtubeの筋トレ動画は動画内のインストラクターの指示に従って、一緒に筋トレができるので、ジムのスタジオのような気持ちで取り組むことができました。コメント欄をみると一緒に努力する仲間がたくさんいることを実感でき、回数ではなく時間で区切るため短時間で終わることなども継続につながりました。週に3回、今でも続けています。