髪のハリとコシが無くなってしまった

 アラフォーになり、髪の毛の元気が無くなってしまいました。ハリもコシもボリュームも無くなり、何やらペチャンコになっています。鏡を見ると、誰か知らないオジサンが映っています。

アラフォーまで生きてきましたが、髪型の重要性にはもちろん気づいていました。

顔が少々悪くても、髪形である程度はフォロー出来るんですよね。しかし、その髪型さえも決まらないと、単なる冴えないオジサンしか残りません。

http://www.hoppsandwoolf.com/

部屋を見回すと10代の娘がぷりぷりとしたロングヘアーをなびかせ歩いているではありませんか。凄い艶です、あれが噂のエンジェルリングでしょうか。ボリュームも凄くて、何もしなくてもふんわり盛っております。

私も若い頃のフサフサピンピンの髪を目指して色々と試行錯誤をしてきまが、願い叶わずです。

・偏った食事が良くないのでバランスよく食べる

・睡眠時間は長めに

・ストレスのない生活をする

・風呂上りは頭皮までしっかりと乾かす

・数千円するシャンプー、整髪量を使う

駄目でしたね…老化という最強のカードを手に入れてしまったのですから。

ただ一つ希望があるとすれば美容室でしょうか。ハリとコシが無くても、うまくまとまるような髪型にカットしてもらう事でしょう。若い頃と比べて、ワックスのつけ方も変わってくるので腕の立つ美容師さんに出会う事も大事かもしれません。