頬の酒さが酷い時はやる気及び元気が消失

ここ5年くらいのお話。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

元々私はそこまで肌が強い方ではなかったのだけれども、30代後半からの肌荒れが酷い。

老化のせいなのか、スキンケアのせいなのか、食生活のせいなのか、不明だがとにかく状態が良くない。

ある日、なんだか頬が痒い、そのうちみるみる赤くなって皮膚の表面が硬くなってしまった。

初めてのことだったので、慌てて皮膚科に行ったら原因と結果がはっきりしないまま処方箋を貰った。

貰った薬は弱めのステロイド、使って後悔、どんどん酷くなる。

別の皮膚科に行ってステロイドは辞めて保湿剤を処方して貰った。

これをきっかけに、何が原因かわからないけど忘れたころにやってくるこの痒くて皮膚が硬くなってしまう症状に悩まされることになる。

この症状は治っては出て治っては出てという感じなので、大学病院の生検を受けようと思ったがタイミングが合わず、もう諦めてしまった。

その後色々調べたり聞いたりして酒さではないかという結論になった。

今現在も完全に治っているわけではないけど、ちょっとずつ自分で試しながら過ごしている。

まず、保湿は確実に大切。

私は化粧水の後ワセリンを塗っている。調子が良い時は美容液やクリームも使う。

その際ビタミンC系は刺激が強すぎて腫れてしまったことがあるので、避けている。

あとは食生活で刺激物は避ける。カレーとかニンニク、香辛料がたくさん使ってあると悪化するため。

いつか完全に治るのか?治ってほしいなと思いながらこれを書いている。