ニキビと戦い続けて1年半たった結果

タイトル通り、これまでニキビで悩んだことがありませんでした。

ニキビができ始めたのは、新生活がスタートし、3ヶ月ほどした頃です。

ヒメルファンデーションの効用レポート

原因はというと…

①マスク
②ストレス
③寝不足

私の場合はこの3つです!肌トラブルの悩みで皆さんが原因としているものもおそらくこの
「マスク」「ストレス」「寝不足」
なのではないでしょうか?
私はこの原因をどうにかしなければ!と、焦っていました。

しかし、振り返ってみると大学時代は寝ずにバイトに行ったり
大学のレポート、卒論などに追われながらも
朝まで飲んで遊んだり、、、そのまま化粧を落とさず寝てしまったり。。などはよくしてました。

にも関わらず!肌が荒れることはありませんでした。
もう肌質が変わってしまったのかな!?とも思いました。

それはそれは、色々試しました。

水を一日2リットル飲んでみました。
YouTubeでニキビ撃退に関するものもたくさん視聴しました。
少し高いニキビに良いと言われている化粧水も買ってみました。
美容クリニックに行き高いお金を払ってピーリング治療もしました。
皮膚科に相談もしに行きました。
美容パック、いろんな物を使ってみました。

しかし…どれもダメでした…
皮膚科に行って専用のお薬で、まだ赤みは引いてマシになったなと思っても
また新たなニキビどもができてしまう、負のスパイラルに陥り、
ニキビができる、それだけでかなりのストレスを感じていました。

ただ、なんと、
ここ最近、
なぜか、
化粧ノリがいいんです。

3ヶ月ほど前、もう自暴自棄になり、
マスクするしもういいや。とニキビと戦うことを諦めたんです。

それまで使っていた少々お高い化粧水やパックも一切やめました。
どうせ治らないんだろ!という感じで。

一周して、学生時代から使ってるもの(その辺の薬局に売ってるようなもの)にまたシフトし、
何も考えずに生活してみました。

今年は入社して2年目に突入しました。
仕事にも慣れ、おうち時間にも慣れ、趣味が増えたんです。

読書、ギター、映画鑑賞、ジム、サウナ

などなど。。。

すると、不思議なことに、いつものようにテキトーに仕事前にメイクをしていると
ふと気づいたんです。
あれ?前みたいにブツブツ気持ち悪いニキビどもがあんまりいない!
コンシーラーを使う量が前と比べると減った!

そう、最初に述べた原因3つありましたが、

全て私の場合はストレスだったと思うんです。結局それかよって思われるかもしれません。
はい、結局ストレスです。

もちろん人様々ではあると思います。

マスクなんかは科学的にみても長時間365日つけていたら肌に良くないことは歴然としています。
寝不足が続けば肌には良くないですし、
チョコレートを大量摂取したらニキビはできるだろうし、、

先ほど、戦うことをやめた、とは言いましたが、
もちろん心掛けてはいました。
心がけると言っても、
あ、5時間はちゃんと寝よ。化粧は最低でも落として寝よ。チョコ食べすぎたな、、、水飲みまくってチャラにしよ。

みたいな、アホみたいな心掛けですが。。

でも1番思うのはやっぱり気の持ちようなのかな、と思います。

悩んでいた時期は世界が暗かったんです。
人に会いたくなかったですし、
友達とご飯行く時もマスク外すのが恥ずかしいなんて思ったり。

化粧水は高けりゃいいもんじゃないですし、
人に合う合わないもあります。

まだ肌の悩みなんて一ミリもなかった学生時代のお肌には戻れていませんが、、
自分のペースで、
気に病むことなく
ニキビと戦う精神ではなく、もはや可愛がってあげようというマインドで

地道に治していこうと思います。