カテゴリー: ダイエット

実体験ダイエット成功法

色々なダイエット方法がありますが、何かを買って飲んだり食べたりしながらのダイエット方法ではなく、自分の食生活を少し変えるだけの方法をご紹介します。とても簡単な事です。

グラマラスパッツの効果

それは食べ過ぎないという事です。そしてどんな方法を使ったかと言えば、食べ過ぎてお腹が重くなったものは何だったでしょうか。それは白米でした。これを玄米に変えると白米とは全く逆で体が引き締まってきました。少々食べ過ぎても玄米ご飯だと問題は起こりませんでした。まず白米を控えるという事です。そしてどうしてもチャーハンやご飯に味噌汁が食べたくなったり、ステーキや美味しい煮物と一緒にご飯を食べたくなったら玄米ご飯にする事です。

白米を食べ過ぎない様に、いや一度白米をやめて玄米を買います。しばらく玄米を続けると玄米のおいしさが新鮮なので1週間は続ける事が出来ます。割と噛み心地が良くて甘味もあり玄米は美味しいと感じます。煮物と一緒に食べるととても美味しく感じます。

チャーハンにしてもプチプチとした玄米ご飯がはじけて美味しいのです。卵とねぎ、だけでも玄米自体に甘さがあるので醤油とコショーで味が濃くなります。少なくても飽きるまで玄米ご飯を食べ続けます。飽きたら一度白米に戻せば良いし、太ったなと思えばまた玄米ご飯に戻します。これでダイエットが出来ました。白米を玄米ご飯に変えるだけで痩せました。

アイスクリームダイエット

アイスクリームが大好きなので私の場合は好きなものなら長続きするだろうと目論んだ結果アイスクリームダイエットをしました。実際に思ったことは長く続かないということと甘いから痩せてもお腹が出てくるとか綺麗なボディラインに仕上げることが不可能だという点です。

リゲイントリプルフォース

甘いものを食べすぎたら人間どうなるか、脳みそが働かないし眠いし寒いし年中アイスクリームなので頭がおかしくなると感じたし周りとの食生活に差がありすぎて自分のことを悲観的に見てしまったきともありこれはできないと思いました。アイスが大好きだからといって最初はよかったけれど、酸っぱいものが食べたくなったり偏りがあるため偏食になってしまうので逆に塩分の多いものが欲しくなったりしてしまいます。結果からいうと痩せました。

5キロくらいサラッと痩せました。しかしもともとあまり太っている方ではなかったのに痩せたのでお腹だけがぽっこりと出てしまう状態になった見た目でした。これはジーンズを履いてもスカートを履いても目立つし恥ずかしい体型だと身をもって感じたので、筋肉量も落ちて最悪でした。やはり綺麗な見た目で体重にとらわれずに痩せたいので普通に食べるのが1番だと思いました。

アラサーがジム入会しました

アラサーの女子が初めてダイエットのためにジムに入会しました。ラクルルの効果

どうしても近寄りがたい印象があるジムですが、問題なく続けています。ダイエットのため、自分磨きのためと考えれば周囲の目が気にならなくなりました。

ジムを選んだ理由は室内であること、またランニングマシン以外にも使えるマシンがたくさんあることです。

ランニングをすれば全体のカロリー消費に役立ちますが、飽きてしまいます。そのため、筋トレやスタジオレッスンなど飽きないためにもスポーツジムに入会しました。

ランニングといっても体力がなくすぐに息が上がってしまうため、まずは軽く早歩き程度の速さでスタートし、心拍数をあげるようにします。

心拍数を気にすることによりダイエット効果が表れます。ジムだと専門のマシンしかなく近寄りがたい印象でしたが、ダイエットのために今は入会してよかったと思います。

ジムに入会して週2程度軽い運動をした結果、約1か月で少し体が軽く感じるようになりました。肩こりやむくみが最近なく血流が改善したとも感じました。血流がよくなると普段の代謝がよくなりダイエットにもつながると思います。

今後ジムでの運動を続けることによってさらに効果が出てくると思うとわくわくします。

ランニングアプリとYoutubeの筋トレ動画でダイエット

新型コロナウイルスの影響で自宅にいる時間が増え、ストレスから食に走り体重が5kgほど増えてしまいました。このままではいけないと思い、ダイエットを決意。一人で続ける自信がなかったため、誰かと一緒に運動する方法はないかと検索し、ランニングアプリとYoutubeの筋トレ動画に行き着きました。結果として体重は5kg減らすことができ、太る前と同じ体重ですが、体つきは明らかに今のほうが良くなりました。

ベルミススリムタイツの履き方や効果を紹介!痩せるか痩せないか購入して検証!

ランニングアプリはasicsの「Runkeeper」を使いました。このアプリには友達機能があります。友達登録しておくと、友達がランニングを完了した際、通知がきます。リモート飲み会で久しぶりに話した県外に住む学生時代の友達4人も運動不足に悩んでいましたので、一緒に登録することにしました。友達の誰かがランニングするたびに通知がくるので、「私も負けてられない」とやる気が出ました。また、友達のランニング結果にコメントもすることができます。ランニングに少し慣れ、タイムが縮まってきたときに友達から「はやくなってるね」とコメントをもらい、さらにやる気が出ました。このご時世、友達と一緒にランニングをすることは難しいですが、アプリでつながることによって励まし合いながら週に2回のランニングを3カ月続けることができました。

Youtubeの筋トレ動画は「のがちゃんねる」を使っています。1人で回数やメニューを決めて筋トレを続けるのは精神力が必要ですが、Youtubeの筋トレ動画は動画内のインストラクターの指示に従って、一緒に筋トレができるので、ジムのスタジオのような気持ちで取り組むことができました。コメント欄をみると一緒に努力する仲間がたくさんいることを実感でき、回数ではなく時間で区切るため短時間で終わることなども継続につながりました。週に3回、今でも続けています。

太ったのは食べ過ぎてるから。

ダイエットについての記事とかを読んでいると、夕食と次の日の朝食の間は空いたほうがいいと書いてありました。私は、子ども(3歳)と夕食を食べるので、大体6時には食事が終わってます。で、朝は7.8時には食べるから、まあまあ空いてます。だからなのか、体重が増えてはいない気がします。

グラマラスパッツ

でも、痩せない、それはなぜかって考えた時、やっぱり単純に食べる量が多いんだと気がつきました。それに菓子パンとかも食べちゃいますし、それでは痩せないですよね。食事のタイミング的には悪くない習慣ができてますし、子どもと散歩、公園にも行ってて運動する機会も作りやすいので、ほんと、食事量に気をつけて、ダイエットに励みたいと思います。

糖質について、炭水化物完全オフはちょっときついし(精神的にも、経済的にも←肉をたくさん買えない、高いっ)、ご飯は1日通して、茶碗一杯くらいの量にしようかなと思います。あと、菓子パンですよ。これを止められるのはきついけど、ほんと、毎日とかはやめるし、食べた日は、食事の量を減らそうと思います。ダイエットって、きっと太った原因によって、すべきことが違いますよね。私は単純に食べ過ぎなので、マジで食べる量について考え直します。どんどん痩せて、理想のボディに近づくぞ!

18時以降食べないダイエット

食事をぬいてのダイエットや置き換えダイエット、例えばさつまいもだけずっと接種するダイエットをして痩せることはできますが、一時的なものであり、やめたときの反動のリバウンドはすごいです。また食生活が偏ったものになるので肌質や髪質は悪くなり、体調を壊してしまいます。

グラマラスパッツを購入

私が試したのは朝食をシリアルオールブラウンに置き換えるもので、味が甘くもなく細長いシリアルで牛乳をかけても味がしませんで、ダイエット効果は少しでした。一キロ痩せるのが精一杯でした。お粥を少量を一食にして、断食にちかい食生活をしても、頭の回転が遅くなったりフラフラしてしまいました。

体重は二キロおちるぐらいでした。18時以降食事をしないと決めて生活をしてみると、ストレスはほとんどなく、好きなものも普通に食べても問題がないので、わたしには効果的且つ楽なダイエット方法でした。効果は、徐々にやせていくものでした。

数字ではすこしずつでしたが、継続することで2ヶ月で三キロ痩せました。食べたら運動しなければとかも考えずただ18時以降は何も口にしないとするだけでしたので、わかりやすいものでした。芸能人の幸田來末さんがこのダイエットをして痩せたときいて、試してみました。

39kgから73kgへ、現在は適正体重の60kgまで戻した話

僕は27歳のサラリーマンです。http://corkswinecobluffton.com/

現在の会社へ就職して10年になります。

その前に働いていた料理人の世界は、驚くほどのブラック企業で食事を摂る暇も無いほどでした。

まともに食事を摂ることも出来なかったため、僕は身長167cmにして体重は39kgでした。

精神的にも体力的にも限界を感じ料理人の道を諦めてサラリーマンになりました。

すると、これまで普通に食事を摂ることが出来なかった反動なのか、毎日暴飲暴食を繰り替えし、3年間で30kg以上太り、ついには最高体重の73kgを記録しました。

それでも僕は食べることを辞めず、おまけに運動も全くしませんでした。

会社で行われる健康診断の判定も年を重ねるごとに悪くなりました。

そんな僕に転機が訪れました。

転勤により実家を離れることになったのです。

元々、料理人をやっていた僕は自炊することが全く苦になりませんでした。

それどころかサラダ中心の生活を始めると、元料理人の血が騒ぎ、ドレッシングも自作する様になったのです。

これを半年続けたあたりから、自宅で筋トレをする様になりました。

筋トレを始めた理由は、ぽっこりお腹は出ているものの胸や腕、足なんかは驚くほどに細かったからです。

それから、身体の大きな筋肉を使うことで脂肪燃焼しやすくなる。と聞いたからです。

この生活をさらに1年間続けた僕は60kgまで体重を落とすことが出来ました。

体重を落としたからといって今の食生活や筋トレを辞めるつもりはありません。

何故なら、短期間で劇的に痩せた訳では無いからです。

日々の小さな継続や積み重ねが1年後、2年後、もっと先の自分を作っていくのだと感じました。

ダイエットに限らず、人生という大きなテーマの中でも大事な気付きになりました。