カテゴリー: 口臭

口臭をチェックする方法

今回は自分の口臭を確認したい方に向けて記事を作成していきます。アリート

タイトルにもあるように、今回は「口臭をチェックする方法」ということで、皆さんも生きていて一度くらいは「自分の口臭って大丈夫かなぁ…?」と思ったことがあることでしょう。

しかし、わざわざ家族や恋人、又は友人に自分の口臭を嗅いでもらい、判断してもらうというのは中々にきついものがあります。

そもそもそういった人たちにバレずにチェックできるのが一番です。

しかし、口臭チェックをするためだけにわざわざそれ専用の機械を購入するのも中々に手間がかかります。

それ以前に今の現状をすぐに知りたいわけなので、商品が家に届くのを待っているようでは意味がありません。

そんな時に自分の口臭を簡単に知る方法があります、それをするために何か物を準備しなくても大丈夫です。

自分の身一つあれば簡単に確認することが出来ます。

その方法というのが、「自分の腕を何度か舐めて1分程放置した後にその部分を嗅ぐ」というものです。

最終的に舐めた部分は洗ったりしないといけませんが、すぐに確認できますし、何かを準備しないといけないという事もありません。

舐めた部分が臭いのであれば口臭がキツいということですし、逆に何も匂わないのであれば口臭は大丈夫であると言えるでしょう。

参考になるかは分かりませんが、口臭に悩まされない人生を歩めることをお祈り申し上げます。

口が臭いとみんなイメージダウン。口臭対策はイメージアップにもつながります!

口臭って意外と自分では気づかないパターンがありませんか?
私はあります。

ブレスマイルウォッシュの効果は評判以上!私の口コミと体験談まとめ!

ブライダルの説明会を聞きに行った時のことです。担当してくださった男性がとても親切丁寧に説明してくださったのですが、
説明中とても気になってしまった

のが口臭。お昼は大好きな?ニンニク料理を食べたのでしょうか?もしかして前日に食べたニンニクたっぷり料理のにおいが残っていたのでしょうか?
ずーっとニンニク臭がしていて少し気になっていた会場だっただけにそういうスタッフが勤務しているのかあ…とイメージダウンしてしまいました。
今回はそういったイメージダウンにつながらないための口臭ケアをご紹介します。
基本は歯磨き!

歯磨き粉はどういったものを皆さん使っているでしょうか?私は職場で使用するものに関しては口臭ケアをうたっているものをつかうようにしています。またミント感が強いものを使用するようにします。
口臭の原因として考えられるのがほかにも口内の渇きからも口臭が臭くなってしまう原因につながります。

乾燥しているために口の中に食べ物が残りやすくにおいが残りやすくなります。なので普段から水分をたくさん撮るようにし、口内の潤いを保つようにしましょう。
においのきついものを食べる前は特に口の渇きには注意してください。なるべく潤っている状態のところに食べればにおいも比較的残りにくいです。
またストレスによって口臭がきつくなることもあるのでストレスは減らすようにしましょう。

もしもにおいが残りやすい食べ物を食べた時は必ずうがいをしたり、タブレットなどでにおいをごまかせるようにしましょう。
以上で口臭対策はお伝え終了になりますが、大事な会議やプレゼン前はいくら活力になるからといってニンニク食べすぎないようにしましょうね

あれ?臭い……?子供と私の口臭

子育てを始めてから一年が経つ。毎日忙しなく過ぎていくが、愛する我がこと過ごせる時間は何にも変えられないくらいに幸せだ。そんな愛するわが子の口からある日臭いがした。

「あれ?臭い……?」。こんなにかわいい顔をして天使のような子から…口臭…?びっくりしたがすぐに思い当たる節はあったと気づく。生まれてからおっぱいを数時間おきに飲み、離乳食が始まり、少しずつ形あるものを食べれるようになり、豚肉や魚や、大人とそんなに変わらないものも食べれるようになったわが子は、歯磨きが大嫌いなのだ。

ブレスマイルウォッシュ

それでも夕飯を食べ終えたあとは必ず磨くようにしていた。シャカシャカしようね。歌いながら、時に絵本を読んだりしながら、なんとかして磨いていたが、しっかり磨けていたかと考えると…自信はない。その上わが子は鼻づまりがひどく、毎晩鼻くそを取ってから寝るが、よく口を開けて寝ていることが多かった。これもきっと、口臭の原因だろう。もっとしっかり磨いてあげなきゃいけないなぁ、

そう思いながらふと自分自身の口臭も気になった。自分の口臭を確かめるためには、手を少し舐めてそこを嗅いでみるといいと聞いたことがあった。そしてやってみた。うん…臭いな…(笑)振り返ればわが子のことを優先する毎日。じぶんの身の回りの事をするなんて後回し。歯磨き、今日したっけ?夜は必ず磨いていたが、あんなに歯磨きが好きで毎食磨いていたが私は1日1回の歯磨きになっていた。そりゃ臭うよな。我が子は今1歳4ヶ月となる。

じぶんで歩いたり、やりたいことが出てきたりして手はかかるが、私の歯磨きはやろうと思えば合間を縫ってできるような状態だ。子供の歯磨き嫌いは今も進行中だが、無理やりにでも今はしっかり磨いてあげてと歯医者さんから言われ、毎日格闘しながら磨いている。子供と私の口臭は、そんなふうにしながら少しずつ改善されている。子育てをしているママたち。

産後の免疫力が弱まった時期に、歯も磨き忘れることもあるだろう。そのくらい愛するわが子に付きっきりだからだ。でもこれから離乳食を経て、一緒に同じご飯が食べれるようになった時、ママのちょうだいと言われて同じ箸を使ってしまった時、ママの口に虫歯があったら我が子にその虫歯菌はうつってしまうかもしれない。そんなふうに考えたら、愛するわが子を守るためにも、自分自身も大事にすることは必要だ。そんな時間がママたちに与えられますように。

気になる口臭の対処法をいろいろ試してみました

小さい頃から口が匂うとも言われましたが、娘もやはり匂っています。ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!市販の販売店で売ってる場所は?

会社でしょっちゅうコーヒーに牛乳を入れて飲んでいました。家でも牛乳入りコーヒーを飲んだ後に特にくさいと言われるのですが、他人はそれを言えないですね。

鼻をつまんだり、鼻を手で覆ったりされてそれかなぁと気になり、会社でコーヒーを飲むのはやめました。

口臭用のタブレットを外出前になめて、特に効果があったのが、「フレピュア」という商品です。

口の中だけではなく、胃からも匂いが上ってくるとも言われているので、それにも効果があります。

娘にも使わせると気にならなくなりました。

タニタの口臭チェックも購入して試してみました。それがあれば、きっと気になった時に試せるな、と。体温計のような形状のものに息を吹きかけてチェックします。使ってみたところ、匂いがするものを食べた直後も、歯磨きした直後も同じだったり、息のかけ方によって異なるので、あまり正確なものではないと思い、最初だけ使い、続いていません。

舌に汚れがたまると匂うということもあり、舌を掃除するスポンジのようなものが付いたものも使いました。しっかり隅々まで口臭を取り除くという時にはいいと思いますが、私は続いていません。

歯磨きは必須です。糸ようじを使うといいので、たまに使っています。歯と歯の間に汚れが溜まり腐敗したら匂いますよね。

あと、オナラを我慢すると口から出るというそうなので、避けられるのであれば避けたほうが口臭にはいいようです。

口臭の原因を回避!正しい歯の磨き方!

自分では気づかないところで、相手に臭うと思われていたり、相手に不快な思いをさせることは避けたいですよね。

口臭の原因には、口の中の掃除不足による歯や舌に溜まった食べ物のカスや、歯周病、胃からの臭いなどがあります。

今回は原因の一つであるお口の中の汚れをきれいにするため、正しい歯の磨き方についてご紹介したいと思います。

キラハクレンズの効果

◯スクラッビング法

まずは1番広い年齢層の方に使われるスクラッビング法!

これは歯ブラシの毛先を歯の面に対して90°に当てて、弱く加圧し、奥から前へ小刻みに動かす方法です。

この磨き方のポイントは、

・歯の面に90°

・優しく当てる

・小刻みに動かす

ことです。

スクラッビング法は清掃効果が高いと言われていますが、大きく力強く動かしてしまうと、歯が削れてしまうので注意してください。

◯バス法

次に成人や歯周病の方に適しているバス法!

これは歯ブラシの毛先を歯と歯茎の境目に入るように、45°に当てて、奥から前に小刻みに動かす方法です。バス法は操作が少し難しいかもしれませんが、歯周ポケットの清掃には適しています。

この磨き方のポイントは、

・歯ブラシの毛先が歯と歯茎の境目に入るようにする

・45°に当てる

・小刻みに動かす

ことです。

バス法も力強く動かしてしまうと出血の原因にもなりますので、優しく磨いてくださいね。

質の良い歯磨きで口内トラブル回避

口臭対策として多くの方々がまず思いつくのは歯のブラッシングではないでしょうか?ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

どこでもできる対策ではないでしょうが、一日を通し数回に渡り行うものですよね!

そんな歯ブラシにこだわり、口内環境をしておくのも口臭対策の基礎だと思うのです!

そんな口臭が気になる方にぜひオススメなのは、ブラウンの電動歯ブラシです。

なぜこの電動歯ブラシかというとアタッチメントのブラシの種類が豊富で、歯垢などの悩み別としてブラシが選べることです。

使ってすぐ感じるのは手磨きでは難しいツルツルな感触が実感できるということだと思います。その仕上がりの良さに最初は感動すら覚えるでしょう!

特に虫歯や歯槽膿漏、歯石は口臭の原因にもなってしまうと歯医者さんから聞いたことがあります。

歯医者には毎日通い、メンテナンスをしてもらうなんてできませんよね。

毎日のメンテナンスは、個人の積み重ね。

一日でも手を抜けば虫歯になってしまったりと口内トラブルを招くことになります。

手磨きをさらにプラスすると歯間などの死角もなくなり、より丁寧なケアが見込めます。

丁寧な歯磨きが、口臭をはじめとするあらゆるトラブルから守るため、質の良い歯磨きを毎日、毎食、積み重ねたいものです。