カテゴリー: 白髪

気になる白髪は、自分でヘアカラーをして気分転換しましょう。

・白髪の原因は何か気になりますよね。

①加齢による自然な老化現象です。
個人差はあります。

http://www.xtutti.org/

②遺伝によるもの
白髪になりやすい人とそうでない人がいると思います、10代位の若い方でも白髪が出始める人もいます。

③ストレスや生活環境によるもの
過労や、栄養状態の不良、薬の副作用などさまざまなことが考えられます。

・できてしまった白髪を好みの色で染めてみませんか?

自分で染めると失敗しないかしら?
ムラにならない?
少し不安になりますが市販のヘアカラー剤でも正しい使用方法で染めてもらうことにより、お手軽にきれいなヘアカラーを楽しめます。

まず、事前の準備をしてください。
①ヘアカラー剤
②タオル(汚れてもいいもの)
③ヘアゴム
④タイマー
⑤ラップ
?ヘア用のくし

ヘアゴムで3~4ヶ所結び分けしておきます。
はじめに、生え際の特に衿もとの髪(染まりにくいため)から塗り始めましょう。
ブロックしたところからどんどん塗りはじめて、くしでまんべんなくヘアカラー剤を付けていきます。
全体に付けることができたらラップを巻いて、記載してある時間まで待ちましょう。
最後にシャンプーしてカラー剤を落とします。
そして、必ずトリートメントしてくださいね、せっかく綺麗に染まったのですからカラーの持ちもながくなります。

自分でも綺麗に染まります。

育毛や白髪のお悩み解決!美髪点滴で美髪ケア。

点滴というと体調を崩したり、風邪を引いたときなどの栄養補給としてのイメージがあります。
しかし、最近では病院だけではなく美容業界でも点滴が取り入れられています。その中の一つに髪や頭皮に効果をもたらす美髪点滴があります。

ボタニカルエアカラーフォームの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

美髪点滴とは
細い髪の毛に点滴をするのではなく、髪の毛ではなく髪が生えている頭皮に対して行うものなのです。

何を点滴?
「パントテン酸」や「ビオチン」を配合した成分を使用するところが多いようです。それだけではなく、「プラセンタ」や「ビタミンB」や他のビタミン類や「アミノ酸」など、髪の成長を促す栄養素とも言われているものをプラスしているクリニックも増えています。そのバリエーションはさまざまです。
お値段もそこまで高くないのも魅力の一つです。
髪を育てる頭皮を美髪点滴することで、頭皮状態が良くなり、元気な髪に生まれ変わります。

髪への良い美容点滴
髪の美しさや髪艶を取り戻す栄養成分をいいとこどりして凝縮させて独自に配合させている「美髪点滴」があります。こうした点滴を選ぶことで、より髪への効果が期待できるでしょう。
その他に、頭皮環境を正常化する成分パントテン酸や薄毛を予防するビオチンが含まれている点滴を選ぶのも効果的です。髪のお悩みに合った成分を把握することも大切ですね。

美髪点滴の効果
美髪点滴を使用することで、どのような効果がもたらされるのでしょうか。
頭皮に栄養分が与えられることで頭皮の下にある細胞が活性することで、新陳代謝が促進され頭皮だけではなく、肌にも効果的です。成分によっては血管を拡張する薬も追加されているため、血液の流れが良くことで、たくさんの栄養分が髪の毛母細胞に届きやすくなります。そして、育毛に結びつくため薄毛や抜け毛に効果的です。
さらにビオチンはアミノ酸の代謝に欠かせない成分です。そのため、白髪にも効果があるでしょう。
発毛の治療を行っている人にもその治療効果をサポートする役目として美容点滴が必要です。

少しの白髪とのつきあい方

30代になり、白髪は増えてきた。
割合的には目立つほどではないため白髪染めを行うほどではないが、箇所によってホットスポットはあり、数え始めると結構ある。
抜いてしまいたくなるのだが、「抜いたら増える?」と美容師の友達に相談してみた。

ボタニカルエアカラーフォームの口コミ&レビュー!購入して使ってみた私の感想!

抜いたら増えるかどうかの回答は失念してしまったが、
白髪でも髪はむやみに抜かない方が良いとのこと。
人の髪は約10万本生えているらしいが、一生のうち、一箇所につき20回しか生え変わらない。
そして1日につき、100?200本ほどは自然に抜けるとのこと。
白髪の存在を打ち消すことよりも、自分で抜いてそのサイクルを乱したり減らしたりすることの方がよくないそうだ。
そう教えてもらった上で、白髪を抜かずに根元のあたりから数ミリ残してチョキンと切ってもらった。

その後自分でも、白髪を発見し次第根元から切って、髪の毛の存在はとっておくことにしている。
あるとき、自然に抜けたのか引っこ抜いたのかわからないが、一本の髪が抜けて手元にひらりと乗った。
まじまじと見てみると、綺麗に真っ白な毛だ。
その根元を辿ると、3センチほど色が濃くなっていって、色が蘇生している…!
蘇生説は誰かから聞いたことがあるが、実例を見たことがないから信じていなかったが、
自分の髪で見つけたときは少し感動した。
しかも、長らく白髪だったのが蘇生したのだから。抜けてしまったけど。

これからもそのときを信じて白髪と共に生きようと思った。

加齢とともに現れる白髪の悩み

最近、どうしてかはわかりませんが突然前髪の根本をよく見ると、ヒョロリと白髪っぽいのが何本か生えていることを鏡にて発見しました。http://foire-expo-monaco.com/

「え、まさか」と毛並みを整えつつ、ブラシでよくとかすと、やはり明らかに白髪だとわかり、漠然と溜息をついたことが毎朝続いてしまったのです。とうとう自分も白髪の仲間入りなんだ、生えてしまったこの白髪どうしよう、それが最初のつぶやきでした。

たまたま時間のあるときを狙い、Googleとかで「白髪」「原因」「悩み」などのキーワードを決めて検索してみることにしたのですが、情報がわんさか、てんこ盛りでどのような情報を読めばいいのかわからず、ただ興味本位でいろんな記事を読み流していました。

すると読んでいた時に突然ある文字が飛び込んできたのです!それは「謎とされていた白髪の原因解明!その仕組みとは」概要は、いままでとても謎が多いとされている白髪治療に、有効な情報が出てきたという内容でした。「そうなの?」「最近ていつ頃なんだろう?」「もっと知りたいな」正直生え始めだったし、聞いたことはあるけれど、いざ目の当たりにするとよく知らない白髪やその仕組みについて知りたいな、そう思ったのは言うまでもありません。

まだ検索の入り口ですがこれからの「髪の健康」情報に期待しています。

それが最初のつぶやきです。

若白髪ははげない!?

小学校高学年のころから数本若白髪があり、大人になるころには数十本に。とても嫌だったんですが、姉に「若白髪の人は将来はげないらしいよ。」と言われ、なんだか変に納得していました。

白髪の数は変わらぬまま、年月が経ち、35才を過ぎるあたりから髪が薄く…。あれ、若白髪ははげないはずだよなと自分に言い聞かせ、何の対策もしないまま40才。
http://www.sondeglane.com/

その頃には、頭頂部が薄くなり、おでこもかなり広くなっていました。その頃にやっと若白髪ははげないというのは迷信だということに気づき、慌てて対策をするようになりました。

シャンプー、頭皮に直接塗るものなどいろいろ試してみましたが、まったく効果は出ず。あきらめかけていた時に、ふと見たYouTubeで、本当に髪が生えるのはこの方法だけ、と言い切っているサイトを見つけました。半信半疑でしたが、そのページの通りにやってみました。

海外サイトでサプリメントを買い、ミノキシジルという成分の入ったものを朝晩頭皮に塗るようになりました。初めてから半年。頭頂部はすっかり髪が生えそろい、おでこの後退も止まり、産毛だけでなくしっかりした髪も生えるようになり、自分でもびっくりしています。かなり費用が掛かるので、正直つらいところもありますが、しばらく継続してみようかなと思っています。

ちなみにもう若白髪ではないですが、白髪もしっかり生えています。白髪も大切な一本。これからも末永く付き合っていきたいと思います。